治療院ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

通天閣

昨日の続きです。

家族3人初めて通天閣に登ってきました。
嫁さんは大阪に生まれ  んんっ十年で初めて登ったそうです。


通天閣の下に行列が・・・イベント?と横目に遅めの昼食をとりました。
天王寺動物園によって帰ろうとのんびりしていたら閉園時間がまじかになりました
閉園まじかになると動物たちは厩舎にはいって一日の疲れを癒すそうで園には入っても
空の檻だけながめることになりそうなので

通天閣もどりました。行列をみたときから時間が経っているはずでしたが
それでも展望台まで40分まち。仕方なく行列の最後尾に・・・


いよいよ順番が来てエレベーターへ

エレベーター 昇り
エレベーターの天井です。
月にビリケンさんが浮かんでいました。


通天閣からの景色
展望台から大阪湾方面の景色です。


私は高所恐怖症なので高いところは苦手  

いいえ、嫌なのですが子供はお構いなしで登りたがります。
今年はビリケンさん生誕100年にあたるそうです。

天守閣ではビリケンさんと記念撮影さてる方が行列をつくっていました
皆さんどんなことをお祈りするのでしょうか?

ビリケンさんの足の裏は指の幅で数センチえぐれていました、
人間だったらさぞかし痛いのではないでしょうか?

それでもビリケンさんは笑顔で来場者を迎えてくれます。



昨年から京都タワー・ポートタワー
そして新年から通天閣と高いところばかり登っているようです。

ここでももちろん

ゆぅ?ら ゆぅ?ら
微妙にゆったりとした緩やかでも幅のおおきな揺れを感じます。
このまま通天閣が倒壊してしまうのではないか?
倒壊まではいかなくてもどこかで折れ曲がって救出されるまで
何十時間も閉じ込められてしまうのではないか?

良くない妄想が頭の中を駆け巡りました。

展望台では、天井からつるさげた案内のボードが ユラユラ  ????気のせいか?
無造作に置かれたごみ箱が、ガタアタガタガタ  

この建物がはっきり揺れているのが

解りやすいほどわかりました。


もしビリケンさんが私の願いをきいてくれるのであれば




無事に地上に帰してください。と願いして、子供を説得し足早に展望台を後にしました。

エレベーター 降り
帰りのエレベーターの天井です。
夜空にビリケンさん座? で  よいのでしょうか?


私たちが帰る時の展望台への待ち時間は20分でした。
新年からすごい人気ですね通天閣近辺は。



ビリケンさんは私の願いをかなえてくれたようです。
ありがたいことです。



つづく






なしもと



スポンサーサイト

別窓 | - | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 治療院ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。