治療院ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

推拿とは

推拿(すいな)を体験された皆さん、感想はいかがでしたでしょうか?

推拿(すいな)とは?というご質問が多いので
私なりの解釈で申し訳ないのですが

一言でいうと
「手(手技)でおこなう鍼灸治療」もしくは「鍼を使わない鍼灸治療」

だと思って推拿(すいな)をおこなっています。


鍼のイメージには「痛い」
灸のイメージには「熱い」
というイメージは確かにありますので

院のHPなどでは
患者さんが「痛い」「熱い」をイメージされないよう
「中国式リンパマッサージ」と記載しています。


推拿を受けられた方には詳しく説明すると
「うん、うん」「全然違う」とはっきりマッサージとの違いが解っていただけるようです。

推拿(すいな)とは?という質問に私が一番答えられていると思われるのは
推拿を受けられた直後でしょうか。



整骨院の保険診療におけるマッサージ・指圧とは
意識も手技も考え方も分けて行っています。

ですから保険診療においては全く推拿はおこなっていません。


推拿(すいな)をお勧めする理由もご覧ください。


保険診療で来院されておられる方に限り
保険診療プラス技術料として、別途2000円で推拿(すいな)が受けられます。

一部負担金 プラス 推拿技術料2000円

時間 およそ 1回/20分 を目安にしてください。
患者さんのその日の体調から治療を組み立てますので少し長くなります。

推拿(すいな)に興味をお持ちの方は、院内でお問い合わせください。
言葉での説明は難しいので電話でのお問い合わせはご遠慮ください。


毎回推拿(すいな)を受けられるのが一番良いですが

保険診療は今まで通り
週に1回・10日に1回など時間と体調に合わせて推拿(すいな)受けられる事をお勧めします。

あなたの体調管理にお役立てください。






推拿(すいな)の治療コースも充実させないといけないようです。





なしもと鍼灸整骨院
スポンサーサイト

別窓 | お知らせ | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 治療院ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。